仮想通貨まとめんたる

仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ネム等)の投資に関する最新ニュースやネタ・話題をお届けします。

    モナコイン

    1: 2018/02/01(木) 16:45:30.40 ● BE:472367308-PLT(16000)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
    ビットコインやネムなどの仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)が不正アクセスの被害に遭い、仮想通貨が約580億円も不正送金された件。金融界のボスが「コインチェックはカス中のカス」と発言して激怒しているが、他の仮想通貨にも悪影響を与えているのではとの声が上がっている。


    ・まさに億り人
    たとえば、仮想通貨初の日本生まれのモナコイン。もともとは数十円で推移していたモナコインだが、突如として約10倍となり100円前後に。その後、驚くべき爆上げを記録して約2200円という金額となった。数十円で大量購入していた人は、まさに億り人となった。


    ・どんどん下がり続ける状況
    しかしその後、一気に暴落。670円前後まで下がっていたが、2018年1月26日にコインチェック事件が発生。するとさらにガクンと暴落し、いま現在550円前後にまで下がっている。

    この状況を買い時と考えるか、さらに下がり続けるリスクある状況と考えるか、それは人それぞれだと思われるが、どんどん下がり続ける状況を悲しむ人たちが多くいるようだ。


    ・事件が世間に与えた影響
    そもそも仮想通貨自体が「手を出すべきではないもの」という考えもある。「事件で怖くなったから仮想通貨をやめよう」と考えた人もいるはず。コインチェック事件が世間に与えた影響は、プラスにもマイナスにも働きそうだ。

    (以下略)

    画像と全文は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/02/01/coincheck-mona-coin/
    no title

    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517471130/

    【【悲報】コインチェック事件の影響でモナコイン暴落か / 10円→100円→2200円→550円 】の続きを読む

    1: 2018/01/30(火) 17:25:53.67 _USER9
     愛知県警によると、不正指令電磁的記録作成容疑などで逮捕した男子生徒が、コンピューターウイルスを作成して不正入手しようとした仮想通貨は「モナコイン」。

    配信2018/1/30 16:50
    共同通信
    https://this.kiji.is/330978659882452065


    関連スレ
    【社会】仮想通貨不正入手のウイルス作成容疑で高校生(17歳)逮捕
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517299366/

    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517300753/

    【ウイルス作成容疑で逮捕の男子高校生(17)、不正入手しようとした仮想通貨は「モナコイン」】の続きを読む

    1: 2018/01/01(月) 20:41:21.91 ID:TgzNDbmn
    今42,000

    モナコインフィーバーに乗っかって始めて
    一時期78,000まで行ったからやめるにやめらんねーよ…どうしてこうなった

    引用元: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1514806881/

    【11月30日に4万円で仮想通貨始めた 】の続きを読む

    1: 2017/12/27(水) 13:15:31.88 _USER9 BE:511393199-PLT(15100)
    sssp://img.5ch.net/premium/1051729.gif
     日本のサブカルチャーを海外に展開するTokyo Otaku Mode(トーキョーオタクモード)は12月27日、オタク業界に特化した仮想通貨「オタクコイン」のICO(暗号通貨の新規公開)の検討を始めたと発表した。アニメ・漫画・ゲームなどのいわゆるオタク系コンテンツ業界のさまざまな支払いに利用できる共通通貨を想定するという。

     オタクコインは、発行局から手に入れるほか、アニメ視聴やレビューなどでも手に入れられる構想。
    利用者はコインを使い、作品やクリエイター支援、アニメイベントへの参加費用、物販などの支払いができる。コンテンツやグッズの流通を促進するとともに「オタクコインを持っているだけで、このコミュニティでステータスになったり、楽しさが溢れ出してくるような、まったく新しい通貨のカタチを目指す」としている。

     併せて「オタクコイン準備委員会」を設置。業界専門家、企業、ユーザーから意見を取り入れていく。

     ICOコンサルティング事業を手掛けるAnyPayがパートナーとして参画している。ICOの実施時期は2018年春~夏ごろを目指すが、「検討であり、実施の約束をするものではない」という。
    no title

    no title


    ITmedia ビジネスオンライン 2017年12月27日 12時52分 公開
    http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1712/27/news061.html

    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514348131/

    【Tokyo Otaku Mode、オタク業界特化の仮想通貨「オタクコイン」発行を検討】の続きを読む

    このページのトップヘ