仮想通貨まとめんたる

仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ネム等)の投資に関する最新ニュースやネタ・話題をお届けします。

    bitcoin

    1: 2018/04/02(月) 16:50:45.56 BE:416336462-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
    2日、ネガティブな情報の影響が続き、主な仮想通貨取引所ではビットコインが下落し、7000ドルを割っている。サイトCoinMarketCapの情報によると、日本時間15時19分の時点で、ビットコインの価格は0.1%高の6938ドルまで値上がりした。

    なお仮想通貨取引所Bitfinexでは0.17%安の6911ドルまで値下がりし、GDAXでは0.53%安の6890ドルまで、OKCoinでは3.53%安の7502ドルまで下落した。他の仮想通貨も下落している。イーサリアムは2.23%安の384.05ドルまで下落し、リップルは3.5%安の0.488ドルまで、ビットコインキャッシュは4.3%安の661.34ドルまで値下がりした。

    https://jp.sputniknews.com/business/201804024737158/

    引用元: ・【朗報】ビットコイン7000ドル割れ。そろそろ買いどきか

    【【朗報】ビットコイン7000ドル割れ。そろそろ買いどきか 】の続きを読む

    1: 2018/01/26(金) 16:04:10.84 ● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    破産申請するほど経済的に苦しかったアメリカのヒップホップ歌手フィフティーセント。

    1月24日に、アメリカのビジネスインサイダーは2014年に発売したアルバム『アニマルアンビエントション』がバカ売れして巨額の利益を生んだ。更にフィフティーセントはオンラインショップでビットコインでもアルバムを購入出来るようにした。

    ビットコインで支払われた収益は40万ドル(約4376万円)で、当時のビットコインに換算して700ビットコインになった。現在の価値にすると700万ドル(約7億6500万円)にもなっており、ビットコインの高騰により更に大金持ちに。

    フィフティーセントは投資家としても有名で、ビタミンウォーターを作るエナジー・ブランズにも投資したが、エナジー・ブランズがコカコーラに41億ドル(約4476億円)で買収され、フィフティーセントは更に1億ドルの儲けとなった。こうしてフィフティーセントはビットコインや投資などの勝負に勝ち破産寸前から成り上がったのだ。

    実際にフィフティーセントは2015年に事業と投資の失敗、更に元ガールフレンドとの性行為ビデオ流出で500万ドル(約5億4000万円)の賠償判決をうけ、計42億円の負債を抱えて2015年に自己破産をした。

    彼自身アルバムをビットコインで買えるようにしたことを忘れておりビットコインを所有していることすら忘れいたようだが最近の報道で700ビットコイン所有していることが判明。

    http://gogotsu.com/archives/36669
    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516950250/

    【自己破産するほど苦しかったヒップホップ歌手 ビットコインで億万長者に! 】の続きを読む

    このページのトップヘ